TS-Associates導入例

TipOffについて

TipOffについて

TipOffとは数多くのスタンダードなプロトコルからベンダ独自のミドルウェアまで、リアルタイムにミドルウェア分析とパッシブ遅延モニタリングが可能な精密測定機器のことを指します。

複雑なミドルウェア・インフラの適時かつ正確なもの、完全性に依存したビジネスにとって精密な測定が必要不可欠になってきます。

こちらの製品はミドルウェアの運用分析、パッシブ遅延モニタリング、アプリケーションの動作検証、インフラの利用率の割り当て、キャパシティプランニングなどの分野でユニークな機能を提供することが可能になりました。

インターネットを使用することが一般層にも広がったことから、増え続ける様々な市場データ、様々なミドルウェア製品とのトランザクション、このような様々な規格をサポートしています。

ネットワークからアプリケーションメッセージまで、あらゆる情報をリアルタイムにデコードすること、更にリライアビリティレイヤの再送遅延の記録、パケットヘッダの解析によるネットワークレベルの遅延、ペイロードのメッセージの解析によるアプリケーションレベルの遅延の双方を計測可能です。

複数ホップをまたぐ場合、複数のミドルウェアを経由しプロトコルの変換が行われる場合があります。
しかしTipOffはこのような場合も、全て正確に把握し相関付けることが可能です。